空気清浄機をGPS連動で、操作したいワケ

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


この冬、購入したダイキンのWiFi対応空気清浄機がとっても気に入っている管理人ケイです。

なんといっても3回ヨドバシカメラへ通って、決めたので(o^∇^o)ノ

ヨドバシAKIBAへ3回通って、ダイキンのWiFi対応、IoT空気清浄機MCK70Vを購入しました。Panasonicとどちらの空気清浄機にするか、悩みまくって決めました。なので同じように悩んでいる人は参考にしてくださいね。

今日は、ダイキンはもちろんのこと、管理人が空気清浄機を、GPS連動で、操作したいワケをお話ししますね。

ダイキンの空気清浄機でやっている操作


管理人が、現在ダイキンの空気清浄機でやっている操作は以下の通りです。

  • スマホアプリからの手動操作
  • スマートスピーカーを利用した声での操作
花粉症対策で、WiFi対応のダイキン空機清浄機を購入しました。なのでさっそくスマホやGoogle Homeから、「OK Google ~して!」と声で操作してみました。今日はその感想です。
花粉症対策で、WiFi対応のダイキン空機清浄機を購入しました。なのでさっそくAmazon Echoから、「アレクサ ~して!」と声で操作してみました。今日はその感想です。

スマートスピーカーについては、対応して間もないこともあり不満はあります……

が、それもすぐに改善されると期待しています(^_^)ノ

家電のGPS連動操作は、やめられない!

話はすこし飛びますが、管理人は、いくつかの家電をGPS連動で操作しています。

スマートリモコンNature Remoを使うと「家に近づいたら、天井照明を自動点灯する」ことができるってご存知ですか? 時間指定も可能なので「夜だけ、家に近づいたら」といった運用も可能です。
会社や学校からの帰宅途中で『寒い部屋に帰るのがつらいなぁ(+o+)。 ポケットからスマホを取り出す必要もなく、家に着く前に、暖かくなっていたらいいんだけど』と思いませんか? 今日は管理人が運用中の方法をご紹介しますネ。
エアコン暖房を、つけっぱなしで、家を出てきてしまった! 戻って消さなければ……という時はありませんか? Nature Remoを使うと、あなたが出かけた時に、電源を自動で切ることが可能です。
すっかり秋になり、日が暮れるのが早くなりましたね。ところで、夜、帰宅する家族・自分のために、照明をつけておきたいけど……と、お悩みの方、いらっしゃいますか?

かなり、気に入って使っています。

特に、寒い冬の時期の、GPS連動による「エアコンの電源ON」と「照明の自動点灯」は、いちど使い出すとやめられません(´▽`)

あれっ! 空気清浄機でもできたら便利なのでは?

空気清浄機のGPS連動で真っ先に思いつく操作

空気清浄機のGPS連動真っ先に思いつく操作は、「家から離れたら、節電モードで運転する」という使い方です。

ほかにも、、、

  • 家に近づいたら、空気清浄機ON
  • 家に近づいたら、花粉モードON
  • 家から離れたら、空気清浄機OFF
  • 家から離れたら、節電モードON
  • 会社から出たら、空気清浄機ON

などなど、使い方が次々に浮かんできますd(^_^o)

アプリ独自にするのが無理であれば、IFTTTというWebサービスを利用するという手があります。

現に、管理人は、スマートプラグを、IFTTTサービスと連動させて、家から離れたら机の電気を消すということもやっています。

TP-LINK社のスマートプラグ(HS105)とデスクスタンドを使って、家から離れたら、机の電気を自動消灯するようにしてみました。

どうですか?

まとめ

というわけで「空気清浄機をGPS連動で、操作したいワケ」を説明したわけですが……

あなたはどうですか?

それでは!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません