4種類の接続方法すべてを試したけど、RS-WFIREX3がWi-Fi接続できない

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

2018年8月20日追記 接続できました! 結局、カンタンWi-Fi接続が一番おススメです。具体的方法は以下の記事をご覧ください

管理人と同じように、RS-WFIREX3のWi-Fi接続ができなくて、困っている人が多いと思います。なので、管理人の経験をもとに「カンタンWi-Fi接続する時のポイント」を、まとめました。

そのため以下の記事は、参考としてご覧くださいm(__)m。


ユーザーズマニュアルに記載されている4種類の接続方法(カンタンWi-Fi接続・WPS接続・手動接続・ステルス接続)すべてを実施したけど、スマートリモコンRS-WFIREX3をWi-Fiルーターに接続できませんでした。

というわけで、つかれました(・´з`・)。今日はそのお話をしますね( ;∀;)

そうそう、前回接続失敗した時のお話はこちら

ラトックシステム社のスマートリモコンRS-WFIREX3で「Wi-Fiルーターとの接続に失敗しました。再度接続してください」のエラーメッセージが表示され、接続できないご報告です。

話を戻して……マニュアルを確認すると「接続をやりなおす」という項目があり「たとえばカンタン接続がうまくいかないときは、WPS接続、手動接続に変えて設定してみてください。設定のやり直しは、ファクトリーリセット後におこなってください」とありました。

『ほんとかよぉ……まぁしょうがない……全部やってみるか( `ー´)ノ』ということで、気合を入れなおして、ステルス接続 → WPS接続 → カンタンWi-Fi接続をやってみるも……ダメ。

2018年7月15日追記 接続できました! 以下の記事をご覧ください

設定をはじめて約3週間かかって、ラトックシステム社のスマートリモコン「RS-WFIREX3」をWi-Fi接続できました。「カンタンWi-Fi接続」では、「電源ON」が2回あることを忘れずに!

ちなみにファクトリーリセットは、スマートリモコンRS-WFIREX3の横にあるコチラの小さな穴を、先が細い突起物でつつく必要があります。

管理人の場合は、セキュリティ強化のため暗号化キーも長くしてあります。なのでさらに大変でした( ̄▽ ̄)。

ここまでに合計約1時間以上はやったかと思います。さすがに疲れたので、スマートリモコンRS-WFIREX3を作っているラトックシステム社へ、電話で問い合わせました。

すると「Wi-Fiルーターの2.4GHz帯の出力チャネルを自動から固定にしてやってみてください。1から13まであります。そのなかの前半のチャネルがいいと思います。」との返事が……

『まじかよぉ。まぁでもスマートリモコンRS-WFIREX3を作っているラトックシステム社が言うんだから、そのとおりやってみるか』とやり始めました。

しかしWi-Fiルーターの2.4GHz帯の出力チャネルを1、2チャンネルとやったところで、もう疲れ切ってしまい『もう、今日はやめた!』ということで、また後日チャレンジしてみることにしました(≧◇≦)。

なのでまた、結果をご報告しますね。

『今使っているスマートリモコンNature Remoでは、簡単にWi-Fi接続できたのに……』と思う管理人でした。

それでは!

2018年8月20日追記 追記 接続できました! 以下の記事をご覧ください

管理人と同じように、RS-WFIREX3のWi-Fi接続ができなくて、困っている人が多いと思います。なので、管理人の経験をもとに「カンタンWi-Fi接続する時のポイント」を、まとめました。

コメント

  1. aaa より:

    自分は何回やっても接続できなかったのが、2.4GHz帯の出力チャネルが自動(11ch)になっていたのを、手動で前半のチャンネルに変えたら一発で成功しました! 貴重な情報をありがとうございます。

    • 管理人 より:

      こんばんは!管理人です。

      お役に立ててよかったです(o゚▽゚)o

      これからスマートリモコン生活を楽しんでくださいね。

      エアコンとライトの操作は、とっても便利です! ボクはもうスマートリモコンは手放せないです(^_^)b

      また何かありましたら、遠慮なくコメントくださいね。