GooglePayのQUCK Payで限度額まで勝手に使われる可能性が!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


© 2017 Google LLC, used with permission. Google および Google ロゴは Google LLC の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
おはようございます。

Google Payで楽天カードの利用限度額がいくらなのか調査していたら、GooglePayのQUCK Payで限度額まで勝手に使われる可能性があることに気が付きました

今日は、そのお話をしますね。

Google PayのQUIC Payで支払いを楽天カードにした場合、利用限度額は?


© 2017 Google LLC, used with permission. Google および Google ロゴは Google LLC の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
スマホ決済をするため、Google PayのQUIC Payで支払いを楽天カードにした場合、利用限度額がいくらなのか知りたかったので、Googleサポートチームへ連絡しました。

すると、QUIC Payでの支払い時の利用限度額は、以下の通りだと教えてもらいました。

  • 楽天カードにした場合は、1回29,999円
  • それ以外のカードは場合は、1回30,000円

利用額が記述されている公式サイトも教えてもらいました。

1日と1ヶ月の利用限度額には、Google Payによる制限はない!


© 2017 Google LLC, used with permission. Google および Google ロゴは Google LLC の登録商標であり、同社の許可を得て使用しています。
あれっ、1回の利用金額は約30,000円だけど、1日と1ヶ月の利用限度額には、Google Payによる制限はない!

なのでプラスチックカードに設定している額と同額の金額が利用できることになります。

ちなみにボクは、

  • 楽天カードの場合、10万円
  • QUIC Payの場合、50万円

です。

Google Payでは、指紋・顔・ログインなど認証ロック解除することなく、利用できます。

ということは、もしボクのスマホを盗まれて、コンビニで「QUIC Payで支払います」と言われ、スマホをタッチされてしまうと、その日に、1回10,0000円 × 50回の利用されてしまう可能性があります。

スマホを落としたのを拾われて、利用されても同じです。

限度額まで勝手に使われる可能性が!


このままでは、もしスマホを盗まれたり、落とししたりして、「QUIC Pay」を利用された場合、限度額まで勝手に使われる可能性があります。

気が付いた時点で、カード会社に連絡すればいいかもしれません。

しかし、その間に、スマホをコンビニで使われてしまう可能は、十二分にあります。

ボクの場合は50万円です。

もちろん、限度額を下げれば、勝手に使われる額を減らすこともできます。

が、プラスチックカードで利用するときにまで影響がでてきて、利便性が著しく落ちます。

Google Payで、QUCK Payを利用した時だけ、利用限度額を設定する方法はないのか?


Google Payで、QUCK Payを利用した時だけ、利用限度額を設定する方法を探してみます。

QUCK Payの運営もとになっているJCBカードの方へ連絡しましたが、「まだ、そのようなことをおっしゃるお客様はいませんが……」といっていました。

QUCK Payを利用した時だけ、利用限度額を設定したいと思うのはボクだけなのでしょうか?

いずれにしても、またご報告します。

それでは!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません