iPhone・iPadの「Hey Siri」で、スマートプラグを操作できます!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


iPhone・iPadの「Hey Siri」で、スマートプラグを操作できます!

つまり、サーキュレーター・机の電気・イルミネーションライトなどが、「Hey Siri ~」で操作できます。

もちろん高額なApple Home Kitは不要です(というか日本のApple Home Kitには、まだスマートプラグありませんし。)

ということで、スマートプラグで「イルミネーションライト」と「机の電気」の電源操作をしてみます。

Hey Siri イルミネーション つけて / 消して
Hey Siri 机の電気 つけて / 消して


確認できているスマートプラグは以下の2社です

  • リンクジャパン社 e-Plug
  • Tp-LINK社 HS105

ポイントは2点です。「IFTTTで実現すること」と「Siriショートカットを使うこと」です。

iPhone・iPad → Siri(ショートカット) → IFTTT(トリガー:Webhooks) → IFTTT(アクション:スマートプラグ[ON/OFF操作] ) → 家電[電源ON/OFF]

詳しくは後日説明します。

なので、今日は画面のキャプチだけ載せておきますね。

IFTTTの設定

Siriショートカットの設定

Amazonリンクつけときますね。

ボクは最初『iPhone・iPadの Siriで、スマートプラグを操作できるのか? スマートリモンでできるので、スマートプラグでもできるハズなんだけど』ということでやってみました。

それでは!