Bルートサービス申し込みで、両親の許可を得ることに失敗

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


おはようございます。

エネルギーマネージメントデバイスNature Remo Eを使うには、Bルートサービスに申し込む必要があります。

ですが、Bルートサービス申し込みで、両親の許可を得ることに失敗し、なかなか了承をもらえません。今日はそんなお話しです。

なお、東京電力管内にあるボクの家は、2020年1月現在、アナログメーターです。なのでスマートメーターへの変更も必要です。変更手順は以下のとおりになります。

  1. Bルートサービスに申し込み
  2. スマートメーターへの変更

詳しくは、東京電力パワーグリッドの公式サイトをどうぞ→http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/liberalization/smartmeter-broute.html

では、はじめます。

Bルートサービスに申し込むためには、「供給(受電)地点特定番号」が必要

Bルートサービスに申し込むためには、「供給(受電)地点特定番号」が必要です。

ボクが利用している東京電力の「供給(受電)地点特定番号」は、検針票に記載されています受電地点特定番号は、どこで確認できますか? | くらしTEPCO | よくあるご質問

ボクが住んでいる家の世帯主は、82歳の父親です。そして電力の契約名義は、父親です。

なので、検針票を見せてもらうにも、両親の許可が、必要になります。

両親へは、数日前の説明ですでに許可をもらっていた…ハズだったのですが…

といっても、両親へは、すでに(Bルートサービスへ申し込み、)スマートメーターへ変更することは、許可をもらっています。結構、大変でした💦

エネルギーマネジメントデバイスNature Remo Eを使うためには、電力メーターを、アナログメーターからスマートメーターに変更する必要があります。しかしボクは変更で、思わぬ抵抗勢力?の反対にあってしまいました。その時に、対応した方法をご紹介します。

なので、安心して、79歳の母親に「このまえ話した、(Bルートサービスへ申し込み、)スマートメーターへ変更するは、検針票に記載されている番号が、必要なんだ。だから見せて欲しいんだけど」と言ったところ、、、

  • 別に私たちは、1階の片隅で、最低料の電気しか使っていない
  • 夜寝るときも、電源元から、切っている。
  • おまえが使っている電源タップ(の光っているスイッチ)の電気を切ることが、まずは省エネなんじゃないのか?
  • だいいち一番電気を使っているのは、おまえだ!

えーーー、その話は、もうすでに、終わっていたハズでは…(^0^;)</p>

母は、納得していなかったので、再度説明するも…

どうも、この前の説明では、母は、納得していなかったのです。

とはいえ、とりあずボクは「いやいや、だからお母さん、もう2024年までには、日本全部の世帯が、スマートメーターに交換される予定なんだ。だからウチも近いうちに交換される予定だから、早めに変更してもらうということで、この前、了解してもらったじゃない」と再度説明してみました。

でも、母親は、納得している様子はありません。前回と同じように「別に私たちは、1階の片隅で、最低料の電気しか使っていないし…」と言っています。

だ、だ、ダメだ。少なくとも、今日は、検針票を、見せてもらえそうにない。

ということで、この日は、あきらめました(>o<)

少し、情報を集めて、軽いプレゼンしないとダメっぽい。

何がどう便利になるのかを、勉強して、プレゼンしないと…

ということで、Bルートサービスやスマートメーターを使うと、何がどう便利になるのかを、もう少し勉強して、母親に伝えないと…

すこし、勉強します(._.)φ

なので、スマートメーター設置やBルートサービスの申し込みには、もう少し時間がかかりそうです(・_・、)

それでは!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません