週報:2020年5月24日~30日 UP記事・Instagram・Twitterまとめ

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


おはようございます。

ボクが住む埼玉県も緊急事態宣言が、やっと解除されました。

ほっとしたとのも、つかの間、北九州を新型コロナウィスルの第2波が襲っているのでは? とのこと。やっぱり油断はできない……と、気持ちを引き締めながら、毎日の生活を送っています。

ノーベル賞受賞者・京都大学山中伸弥教授も交通規則であれば点滅の黄色。つまり注意して渡れという状態ですとNHKで、説明されていました。

注意して渡る。これを肝に銘じて、生活をしていきたいと思います。

話を戻します、、、

今週(2020年5月24日~30日)、ボクがアップしたブログ記事は、佐川急便さんでの非対面の受取り1記事、キャッシュレス決済 1記事です。

Instgramは、2投稿。

Twitterは、現在集計中です。もう数日、お待ちください。 全部で、11ツイート。

今週アップしたブログ 2記事

今週(2020年5月24日~30日)アップしたブログは、2記事です。

佐川急便さんで、押印・サイン不要の非対面で、受取った

佐川急便さんでも、押印・サイン不要の非対面での宅急便の受取が可能になりました。なので、さっそく大好きなイタリア🍷を注文して、サイン不要の非対面で、受け取りました。

2020年5月19日、佐川急便さんで、押印・サイン不要の非対面で、宅急便を受取ることがきました。セールスドライバーさん、ありがとうございます。今日は、そのエピソードをお話しますね。

実は、ここにたどり着くまで、ちょっとしたエピソードもあったので、そのことも含めて、まとめてあります。

79歳の母に、クレジットカードの電子決済は、無理! なので、よく考えてみた

新型コロナウィスル第2波に備えて、79歳の母に、クレジットカードの電子決済を提案してみたら、見事に却下。

ちなみに母がいつも利用しているスーパーというか、ボクが住む埼玉県のど田舎町にあるスーパーでは、電子決済は、クレジットカードしか使えません。

でも、よくよく考えてみると、ボクの母も含めて高齢者にクレジットカードの電子決済は無理です。

これが、もし銀行のキャッシュカードを利用したキャッシュレス決済であれば、高齢者も使用できる電子決済になるのでは? と思い、まとめました。

ボクの母は今年で79歳。新型コロナウィルスの第2波もくることを心配して、電子決済を利用したらどうか? と提案してみました。すると、猛烈な抵抗にあいました。なので、よく考えてみたら、Jデビットがあるじゃやないか!

Instagram投稿

今週は、なんとか2件、投稿できました!

リコッタ・サラータ、酒飲みには、たまらない!

先日、友だちとの🍾オンライン飲み会で、渋谷チーズスタンドの通販で購入した、🧀リコッタ・サラータを、おつまみにしました。

これがめっちゃうまかったので、投稿しました

投稿タイトルは「リコッタ・サラータ、酒飲みには、たまらない!」です。

この投稿をInstagramで見る

リコッタ・サラータ、酒飲みには、たまらない!  先日、友だちとオンライン飲み会🍾をしました。   家での1人飲みの時とは、気分を変えたい!   なので、ちょっとゼイタクして、渋谷チーズスタンドの通販で買った🧀リコッタ・サラータを、おつまみに、してみました。   ということで、食べたら…   くぅー、ウマっ(≧∇≦*)   ミルク味たっぷりなのに、塩味がピリッて、感じで、酒飲みには、たまらない(●´∀`●)   リコッタ・サラータは、「🧀リコッタ」を熟成させたチーズだそうです。   ちなみに熟成させる前の🧀リコッタは、フレッシュチーズです。   🧀リコッタは、「再び煮る」の意味で、乳糖の優しい甘さが楽しめる… と、渋谷チーズスタンドの店内の説明に、ありました。   さらに🧀リコッタは「すでに古代ローマ時代からあった」とも、いわれています。   って、これは、イタリア文化会館で、勉強して知ったウンチクですけど(^。^;)   ボクが、お店へ行ったときには、🧀リコッタや、🧀モッツァレラ、🧀ブッラータなどのフレッシュチーズを、注文しました。   そしてまた次回、お店へ行ったときには、フレッシュチーズを、注文しちゃいそう… なんといっても、出来たては、美味しいですから。   と、いうことを考えると、通販で、熟成タイプの🧀を、注文することも、いいなぁ…   今は、売り切れみたいなので、また復活してほしいです。

いたりあーの@なにそれブログ(@ita_nanisore269)がシェアした投稿 –

5月29日時点で、リコッタ・サラータが復活して、また購入できるようになりました。🍷のおつまみ何にしょうかな?という人には、おすすめです。

ミケランジェロが愛したのも、🐑の🧀だった!

今から約1年前の2019年5月25日に、イタリア文化会館で行われた🍷セミナーに参加した時の様子を、投稿しました。

投稿タイトルは「ミケランジェロが愛したのも、🐑の🧀だった!」です。

もともと🇮🇹では、羊の文化だったので、🧀といえば、🐄牛さんのチーズではなく、🐑羊さんの🧀だったってことも、はじめて知りました。

この投稿をInstagramで見る

ミケランジェロが愛したのも、🐑の🧀だった!  コレを知ったのは、2019年5月25日に、イタリア文化会館で行われた🍷セミナーに参加したからでした。   セミナータイトルは「中部イタリアの🧀チーズと🍷ワインの美味しい食べ合わせ」   講師は、イタリアワインソムリエ協会認定ソムリエの石川遼平先生。   日本で🧀といえば、🐄牛さんのチーズです。   が、もともと🇮🇹では、羊の文化だったので、🧀といえば、🐑羊の🧀だった。とか…   日本人でも大人気のリコッタ🧀は、なんと🏟古代ローマ時代からあった。とか…   さらに、天才芸術家ミケランジェロが、一生涯(しょうがい)愛したのも、🐑の🧀だった。とか…   ちなみにその🧀の名前は、カショッタ・ドゥルビーノ。ミケランジェロが、生涯、配達させたと、いわれています。   さらに戦争の略奪(りゃくだつ)から🧀を守るため、地下に埋めて守った🐑の🧀もあったとか…   その🧀の名前は、🧀フォルマッジョ・ディ・フォッサ・ディ・ソリアーノという。とか…てか、ちょっと長っ💦   他にも、いろいろ勉強をしてきました。   当然ですが? 勉強のあとは、中部イタリアの3種類の🍷と🐑🧀との食べあわせしてきました(๑>◡<๑)   3種類の🍷は、中部イタリアの🍇地ぶどうから、できたワインです。   ラツィオ州の古代品種🍇ベッローネの🍾スプマンテや…   トスカーナ州南部の土着品種🍇チリエジョーロの🍷赤や…   ラツィオ州の古代品種🍇ロシェットのデザートワイン。   3種類の🧀も、もちろん中部イタリアの🐑🧀チーズです。   ハードタイプの🧀ペコリーノ・トスカーノに…   白カビタイプの🧀グッチョに…   フレッシュタイプの🧀リコッタ・ペコーラ。   さらに先生のポケットマネーで、持ってきてくれた栗の木のハチミツ。   このハチミツを、🧀リコッタ・ペコーラに、かけて食べると、なんて美味しいんでしょう!   さらに🍷デザートワインと、超絶マッチ!   ボクは、これ以降、デザートワインのおつまみには、はちみつもマッチすることを覚えました。   天才芸術家ミケランジェロが生涯愛したのも、🧀も、🐑の🧀だったことは、大きな発見でした!

いたりあーの@なにそれブログ(@ita_nanisore269)がシェアした投稿 –

Twitterまとめ

現在集計中です。もう数日、お待ちください。 今週は、全部で、11ツイート。

閲覧数 & エンゲージメント率(つまり投稿に対してどれくらいの、いいね・クリック・シェアなどがあったかの)トップは、こちらのツイート

やっぱり、気になりますよね…

ボクもめちゃくちゃ気になります。というか、気分が落ちます…

ということで、閲覧数の第2位もご紹介しておきます。

渋谷チーズスタンドの🧀を食べながら、イタリア🍷を飲むことを楽しみに、毎日頑張っています!

まとめ

ノーベル賞受賞者・京都大学山中伸弥教授は、5月29日の朝のNHKニュースおはよう日本で、以下のように答えています。

Q:確かに、このあと第2波、第3波が来るんじゃないかという指摘も出ています。山中さんは、今後の感染の推移をどういうふうにお考えですか?

油断すると間違いなく第2波が来ると思いますので、油断せずにですね。3か月、4か月前と比べると、ずいぶん私たちはウイルスについて学びましたので、ぜひ対策をしっかり続けて、第2波第3波を起こさないという努力が必要だと思っています。

ボクも、対策をしっかりとっていきたいと思っています。

そしてボクにしかできなこともきっとあるはず。そのことはブログで、ご報告していきますね。

第2波・3波を起こさないにように、みんなで頑張りましょう!

それでは、良い週末を!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません