zoomを使ったオンラインのイタリアワイン教室、まじ楽しかったっす

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


おはようございます。

去る2020年5月2日、Web会議ツールzoomを使ったオンラインのイタリアワイン教室に参加しました。

主宰は、イタリア & ワイン料理教室「ジラソーレ」の松崎素子先生です。

オンラインでも、オフラインのワインセミナーのように、ワイン学習もちゃんとして、ティスティングも十分楽しんできました! オフラインと遜色(そんしょく)なし!

今日はそのご報告です。

ワクチンができるまで、🍷セミナーへの参加は、不可能だ…

ワクチンができるまで、🍷セミナーへの参加は、不可能だ…

ボクは、コロナ禍になる前は、1ヶ月に1度くらいイタリアワイン セミナーへ通っていました。

しかし、今は当然、ワインセミナーもやっていません。

そしてボクは、両親の家に、住まわせてもらっています。

父も母も、80歳の高齢です。

さらに宿泊をともなう運命共同体のような仕事をしています。

ボクが感染していれば、両親・会社・🍷セミナーに参加している人たちへ、多大なる迷惑をかけることになります。

そのため『しばらくして、🍷セミナーが開催されたとしても、ワクチンができるまで、参加は、不可能だ…』と思い、諦めていました。

しかも、今のところワクチンができるのは1年以上先とのこと。

気が、とおくなりそうだ(◞‸◟)

オンライン🇮🇹🍷教室やるんだけど、参加する?

そんな時、イタリア & ワイン料理教室「ジラソーレ」を主宰している松崎素子先生から「オンライン🇮🇹🍷教室やるんだけど、参加する?」って、連絡をいただきまして。

松崎先生は、イタリア料理はもちろんですが、ワインについても資格を持つ、プロ中のプロ! 詳しくは、こちら → http://girasole-moto.world.coocan.jp/index.html

ボクも、イタリアワイン セミナーで、お世話になっています。

ということで、もちろん、速っこー「参加します(=゚ω゚)ノ」と返事して、参加することにしました。

ちなみに先生は、世の中が大変なことになってしまっているけど前を向いて進む明るく前を、未来を見ることができる気持ちになって欲しいという思いから、オンライン🇮🇹🍷教室を開催しようと思ったそうです。

涙が出そうなくらいウレシイです(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

セミナーの様子

というわけでzoomを使って、全部で5人で、オンラインのイタリア🍷教室が開催されました。その様子をどうぞ!


はじまる1時間前から、ワクワクが止まりません‼︎


主宰は、イタリア & ワイン料理教室「ジラソーレ」の松崎素子先生


もちろんワイン教室なので、勉強もやります💦


こちらは、先生がオマケでつけてくれた🇮🇹のサラミ!


開始してからでは、遅いので、セミナーがはじまる前にカットしました


ガヴィというピエモンテ州の白ワインで、サルーテ(=乾杯)! ちなみにガヴィは、魚介と相性抜群といわれています。


元祖スーパータスカン「サッシカイア」の3rdラベル!


3rdラベル「LE DIFESE」の名前は、イタリアの童話で、縁起が良いといわれる「🐗イノシシの牙」が由来とのこと


ということで「🐗イノシシの牙」


奥に見えるのが松崎先生でっす


🇮🇹🍷 の名門「アンティノリ」が、造った「ヴィーノ・ノービレ」。ヴィーノ・ノービレは、イタリア語で「高貴なワイン」という意味です。


刀を持った腕は、かつてのぶどう畑の所有者であったブラッチ家の名前に由来。刀を持った腕のロゴは、ブラッチ家の権力と、イタリア語の腕(Bracci)の両方の意味が込められています。とのこと


ブラックベリーって感じ! みんなの一番人気でした!


ボクは、真ん中のサッシカイア3rdラベル、つまり「🐗イノシシの牙」が、一番タイプでした。

ワインリスト


この日、ティスティングした🍷は、3本。

当然、その日に飲み切れないので、余ったワインは、冷蔵庫経由で、数日で、ボクの血肉へ消えて行きました💦

ということで、簡単にご紹介!

ピエモンテ州 代表の白ワイン ガヴィ


この日は、とっても暑かった💦ので、最初の一杯に最適でした!

あとで調べてみたら、魚介と相性抜群だそうです。

サッシカイアの3rdラベル LE DIFESE


元祖スーパートスカン「サッシカイア」がつくる3rdラベルのLE DIFESE(レ・ディフェーゼ)

「サッシカイア」の名前は知っていましたが、ボクは飲むのが初めてでした。そして、ボクは、これが一番好きでした。

  • 商品名:LE DIFESE(レ・ディフェーゼ)
  • 格付け:IGT トスカーナ
  • 🍇:カベルネ・ソーヴィニヨン70%、サンジョヴェーぜ30%
  • 🇮🇹公式サイト:TENUTA SAN GUIDO → http://www.tenutasanguido.com/
  • 🇯🇵輸入元 公式サイト: レ・ディフェーゼ| エノテカ

🇮🇹🍷の名門「アンティノリ」がつくるヴィーノ・ノービレ!


みんなに一番人気だった🇮🇹🍷の名門「アンティノリ」がつくるヴィーノ・ノービレ(=高貴なワイン)!

🇮🇹公式サイトのトップページにある動画は、一見の価値アリです。

オンライン🍷教室ってどうだった?

ぶっちゃけ、オンライン🍷教室ってどうだった? って人も多いハズ。

ボクの感想で言うと、オンラインでも、オフラインのワインセミナーのように、ワイン学習もできたし、ティスティングも、十分楽しめました。なので、すごっく満足しています。オフラインと遜色(そんしょく)なし!

たしかに、今までのようなオフラインでの🍷セミナーと比較すると、多彩なテーマで開催することは難しいかもしれません。

が、受講する立場のボクからすると、オンラインによって、感染リスクを下げることができることは、非常に大きなポイントです。

リスクをどれくらい下げるのかという点は、人それぞれの立場で、大きく違ってくると思います。

ただ、ボクの場合、先ほども言ったように、宿直もあるような運命共同体のような仕事や、高齢の両親のことを考えると、今までのような(オフラインでの)🍷セミナーへの参加は、ワクチンができるまでは、不可能です。

という状況の中で、感染リスクを下げて、🇮🇹🍷の学習ができて、さらに🇮🇹🍷ティスティングもできたことは、信じられないくらいうれしかったです。

あきらめていただけに、夢のようでした。

オンラインでも、オフラインのワインセミナーのように、ワイン学習もできるし、ティスティングも十分楽しめます! オフラインと遜色(そんしょく)なしです。

Instagram

Instagramでも、その時の様子を公開中です!

まとめ


というわけで、Web会議ツールzoomを使ったオンラインのイタリアワイン教室、まじ楽しかったっす。

ワイン学習もちゃんできて、ティスティングも十分楽しんできました! オフラインと遜色(そんしょく)なし!

ボクの写真撮影テクが、いまいちなのが否めませんが💦

そうそう、先生が主宰しているイタリア & ワイン料理教室「ジラソーレ」は、こちら → http://girasole-moto.world.coocan.jp/index.html

次回は、5月30日に開催予定です。

またご報告しますね。

それでは!