カメラ画面の長押しだけで、Googleレンズのリアルタイム検索が可能に!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

GoogleのスマホPixel3をAndroid10にアップデートしたところ、カメラ画面の長押しだけで、Googleレンズのリアルタイム検索ができることに気がつきました!

簡単に速攻で、リアルタイム検索できることが、なんといっても便利です!!!

以前からできていたけど、気づかなかっただけかなぁ???

何がそんなに便利なのか?


カメラ画面を長押しに変わっただけで、何がそんなに便利なのか? それは…

  1. 写真を撮影している時、
  2. あっ! これちょっと調べたいなぁ…と思ったら、
  3. カメラ画面のまま、調べたいモノを指先で、長押しするだけで、
  4. リアルタイム検索できる!!

と、簡単に速攻で、リアルタイム検索できることが、なんといっても便利なのです!!!

えっ、そんな状況はない! ですか?

ボクは、ありますヨ!

ボクはワインが好きなので…


ボクはワインが好きなので、お店に行った時に、ワインボトルをよく撮影します。

もちろん、友達と一緒にいるときは、それで終わりにしますけど。

でも、友達がトイレに行ったりしている時に、撮影する時もあります。

そんな時は、写真を撮影した後、少し時間が空くわけです。

そこで、撮影後のカメラ画面のまま、指先1本で1回タップするだけで、Googleレンズのリアルタイム検索ができて、あっという間に、いろんな情報が手に入れることが、これからはできるんです(゚▽゚)/

えっ! 今までだってリアルタイム検索できただろ!! ですか(^^;;

確かにできたんですけどネ…

今までは2ステップ必要だった

今までは、カメラ画面からGoogleレンズのリアルタイム検索をするには、2ステップ必要でした。

具体的にいうと、カメラ画面から、 [その他] → [レンズ]とタップしなければなりませんでした。

なので、カメラ画面からは、Googleレンズのリアルタイム検索って利用してなかったんですよね。

ワインなどのアルコールが入っていればなおさらです。

それが、これからは、1ステップでリアルタイム検索が可能になるんです。カメラ撮影の画面で、そのまま、調べたいモノを長押しするだけですから。

ボクはワインですが…

あなたが好きなモノにも活用できるハズ!

というわけで、あなたが好きなモノにも、Googleレンズのリアルタイム検索を活用できるのではと、思うわけです。

ボクはもちろんワインです!!!

GoogleのスマホPixel3以外も、Android10に対応開始との情報が入っています。

無料ですので、みなさんもよろしければ、試してみてくださいネ。

それでは!