宮城の食材が楽しめる! 秋葉の「だてなり屋」へ行ってきたヨ!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b


秋葉原のUDX(アキバイチ) 3Fにある「だてなり屋」へ行ってきました。

お店のポイントは、

  • 牛タンを使った、豊富なメニュー
  • 宮城へのこだわりメニュー
  • 窓際で、気持ちいい明るい店内

です。

秋葉原にいながら、宮城県の特産や豊富な食材の一端を、垣間見ることができる、ウレシイお店です。

なお、おじゃましたのは、平日の午前11時頃です。

秋葉の「だてなり屋」のポイント

では『だてなり屋っていいなぁ』とボクが思った3つのポイントです。

牛タンを使った、豊富なメニュー

1つ目のポイントは、ノーマルな牛タンはもちろんのこと、牛タンを使った豊富なメニューです。


牛タンをひき肉にした、野菜いっぱいまぜまぜボールに、、、


牛タン生ハムなど、目を引くメニューが満載でっす!


もちろん定番の牛タンに、、、


トロ牛タンに、、、


牛タンシチュー & ハンバーグもあります!

公式サイトにある 牛タンを使った枠にとらわれない様々なメニューのとおりです。

宮城へのこだわりメニュー


2つ目のポイントは、牛タン以外にも、宮城特産の食材を利用したこだわりメニューです。

美味しくて有名な「三陸の牡蠣」を利用したメニューはもちろんですが、、、


気仙沼産のマグロ漬けに、、、


枝豆と牛乳をまぜて造る、宮城発のずんだシェイクに、、、


昭和30年代後半までは石巻市周辺でつくられていて、40年ぶりに復活した金華サイダーに、、、


微妙な味? と言われている牛たんサイダーに、、、


宮城産の日本酒と、宮城へのこだわりを感じます!

窓際で、気持ちいい明るい店内




3つめのポイントは、秋葉原UDXの窓際にある、気持ちいい明るい店内です。

昔は、ブラック基調の店舗だったようですが、イメチェンしたみたいです。ボク的は今の方がいいです。


夜の宴会も楽しそうです。

窓際のイルミーネーションが綺麗かも。

野菜がいっぱい牛タン & アボガドボールを食べてきた!


というわけで、ボクは、野菜がいっぱい食べられるまぜまぜボールを食べてきました。

牛タンひき肉100%で、ガパオライスとアボガドに、半熟卵がのっかっています。

さらにサルサソースがついています。


こちらが牛タンひき肉です。合いびきでなく、100%です。


野菜もたっぷり!


アボガドです。しばらく野菜を食べないと出てこないくらい、野菜がいっぱいなのがうれしいです!


サルサソースは、こんな感じでつけて食べました。

グルメサイト情報

では、グルメサイトで紹介されている「だてなり屋」の情報をどうぞ!

まとめ

ということで、秋葉原のUDX(アキバイチ) 3Fにある「だてなり屋」へ行ってきたご報告でした。

宮城県の特産や豊富な食材の一端を、垣間見ることができる、ウレシイお店です。

夜の宴会でも使ってみたい! 宮城産の日本酒も飲んでみたいですし。

それでは!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません