Nature Remoの人感センサーで、反応がイマイチの時は、天面を意識しよう!

おもしろい(^○^)! と思っていただけたら、また読みに来てくださいね。更新するパワーになります(^_^)b

Nature Remoの人感センサーの反応が、イマイチだなぁ…という時は、「天面」から赤外線がでていることを意識して、位置を変えてみてください。

スマートリモコンNature Remoの人感センサーで、ひも付き天井照明を自動消灯する運用実験中の管理人ケイです(^^)/

スマートリモコンNature Remoの人感センサーで、ひも付き天井照明を自動消灯する運用実験を開始しました。

今日は、Nature Remoの人感センサーで反応が、イマイチの時は天面を意識しましょうというお話をしますね。

気付いたきっかけ

先日、パソコンをしながら机に座っていたら、天井照明が急に消えました(; ・`д・´)

スマートリモコンNature Remoの人感センサーが、人がいないと判断したからです。

ふっとみると、Nature Remoが横になっています、、、

というか、よくはがれてしまうので、「はがれる ←→ くっつける」の繰り返しで、このようにみそぼらしく横を向いています。

ということは、側面からは、赤外線はでていないのか……

というわけで、天面が、座っている位置をとらえられるようにしました。

みなさんも『Nature Remoの人感センサーの反応がイマイチだなぁ…』という時は、天面から赤外線がでていることを意識して、位置を変えてみてくださいね。

それでは!